≪スポンサーリンク≫

【カード盗難・紛失対策・現地生情報】
◇盗難紛失対策を万全に!画期的なカードをご紹介 ◇口コミサイトを活用しよう!ホテル・食事・お土産等
ホーム » イギリス » イギリスに新婚旅行に行くなら|マナーハウスの宿泊滞在がお勧め

イギリスに新婚旅行に行くなら|マナーハウスの宿泊滞在がお勧め


イギリスの真髄に触れることが出来るマナーハウスに泊ろう!

イギリス、ロンドンの周辺の街には、
かって領主や貴族が暮らした屋敷を宿泊用に改造したマナーハウスが点在しています。
*マナーハウスに宿泊するツアーもあります。

ザ・マナー・ハウスホテル.jpg
(ザ・マナー・ハウスホテル)

イギリスには古くから『貴族や地元名士が土地を所有する』という伝統があります。


彼らは広い敷地を持ち、その一角にオシャレな邸宅を建て、自給自足できる環境を整え優雅な生活を満喫してきました。


このような館は《マナーハウス》またはカントリーハウスと呼ばれ、各地に点在しています。


今は宿泊施設として改装され、ホテルと同じように一般の旅行客もゲストとして快く受け入れてくれます。


そんなマナーハウスに滞在。
豊かな自然や丹念に手入れされたガーデン、何百年も受け継がれてきたアンティークのある空間で、優雅な時間をお二人で過ごす・・・。


これは英国だからこそ出来る、本当に贅沢な時間の過ごし方なのです。


自然を堪能し、英国が育んできた文化に触れ、
上質なライフスタイルを体験できる・・・、
”この国の神髄を知る”という意味でもマナーハウス滞在は最適な英国体験のひとつと言えるのです。


ただ、忙しい日程では「単なる宿泊施設」で終わってしまう可能性があることは否めなせん。

【滞在すること自体を楽しむ】という意味で、最低でも2〜3泊はして欲しいものです。


日程が許すようでしたら、是非体験してみることをお勧めします。


それではマナーハウスを2つ程、ご紹介しておきましょう。

【マクドナルド・アルヴェストン・マナー】

16世紀のマナーハウスを改装したホテル。
かのシェークスピアゆかりのホテルです。
ホテルの庭にある大きな杉の木の下で「真夏の夜の夢」の初演が行われたと言われています。

アルヴェストン・マナー.jpg

所在地: Clopton Bridge, Stratford-upon-Avon, Warwickshire CV37 7HP
TEL: +44 (0)844 879 9138
FAX: +44 (0)178 941 4095
 
http://www.alvestonmanor.co.uk/

【ローズ・オブ・ザ・マナー】

かってはへンリー8世が所有していた土地に1649年に建てられた領主の館を改装したマナーハウス。

ローズ・オブ・ザ・マナー.jpg

所在地:Upper Slaughter Gloucestershire GL54 2JD
Tel: +44 (0) 1451 820243
Fax: +44 (0) 1451 820696

http://www.lordsofthemanor.com/

結婚式等、忙しい時間を乗り越えてきた?お二人にはゆっくり、ゆったり過ごせるマナーハウスでの時間は、極上のものとなることでしょう




« スポンサーリンク »
« スポンサーリンク »
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。